コンテントヘッダー

1コマまんが byJOOC2

AAS.jpg
白鳥ボートを降りて
地球が 回っていることを
実感する JOOCだった・・・
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

1コマまんが byJOOC2

aqq_convert_20100226204007.jpg
大型客船が
近くを通るたび
ボートが ひっくり返りそうな
恐怖の 体験だった
関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

連続モノ自叙伝 番外編その3 byJOOC1 

前回 クリスチャンのイメージにちょっと
触れたけど、補足ね。
実は芸能人とか元ヤクザの人等も よ~け改心して
クリスチャンになっとるんやで。
歌手の陣内大蔵も、元指定暴力団の面々も、
その他数多く 意外な人が
イエス様信じ 信仰もって歩んでる。
試しに「陣内大蔵」「ミッションバラバ」と
打って検索ポチッとしてみて。
DVD(映画)でも 
石原軍団やガッツ石松やらが出演した
「親分はイエス様」とか、
洋画の「パッション」とか レンタル屋に
有ったら又借りて 見てみて
「パッション」の方は 聖書読んだこと
ない人は 意味が分からんかも しれん。
ー要はイエスキリストが 十字架にかけられ
3日目に復活されたことを 描いとる。
 ーさて、その<聖書>なんやけど、
名前はそりゃ知っとるけど 中身は
全く知らん、辞典みたく 分厚い本やろ!?
という人に 次回は超簡単に
説明するね。
ちなみに聖書は そこそこデカイ本屋に
売ってるし、
小さめの本屋でも注文すれば入る。
図書館にもあるやろうし、
また、近くのキリスト教会に足運べば教会の人は 喜んで渡してくれるやろう。
教会の場所等は、タウンページにも
載ってるし(あ、オレ石原ヨシズミちゃうで(笑))
ネットで「キリスト教会」検索したら
ようけ出てくるよ。
聖書は 元はへブル語という外国語で
書かれとうから、当然日本語に翻訳されとる。
それが幾通りもあって、 読みやすい・
分かりやすいのは 「現代訳」「新共同訳」
ってヤツかな。-もちろん 中身は
どれも一緒やから「○○訳」
なんでもええけどね
  では自叙伝番外編その4に続く






















































関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

1コマまんが byJOOC2

aa8_convert_20100222154312.jpg
このJOOCのたびシリーズ、
5/2とか変な番号になってるけど、
左肩上の数字だけ見てね
だから今回は5回目。

ボートハウスで 白鳥
見付けた JOOC。
・・・この後、悲劇が・・
関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

1コマまんが byJOOC2

AASS_convert_20100218232507.jpg
箱根で感動!!!
そこは
黄金の ススキの丘
であったー・・・
 美しかったのだ
関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

1コマまんが byJOOC2

aaab_convert_20100217145159.jpg
名古屋で有名な 手羽先の店、
「世界の山ちゃん」
自分大好きな
鳥男ワールドであった・・・
  おいしかったヨ
関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

連続モノ自叙伝 番外編その2 byJOOC1

さて、クリスチャンといえば イメージとして
日曜に教会・堅物・酒タバコ禁止・クソまじめ
というのが 少々あるかもしれんけど、
そんな事はナイナイ。 基本的に皆 活き活き
としとる。 イエスを信じることによって
すさんだ過去から解放され、真実の自由と
心の平安を手にしとるからね。

そしてそれらは、昔 悩みが多かった人や
くだらん過ちを犯した人・いわゆる 人生を
不器用に過ごした人やまっとうに送れんかった人
ほど、クリスチャンになって活き活きと、
自由に、人生の目的も見い出して
喜びと感謝にあふれて 日々を送ってる。

ーそりゃ、明石屋さんまがいつも24時間
しゃべりまくるよーに(笑)、クリスチャンが
いつもいつの日も 喜び等にあふれて笑顔で
いられる。ってことはないで
時には 苦い涙流すし、人生に疲れる事もある。
でもそれは、必ず 後に益となる。
祝福が与えられる。
ー実際、今このJOOC 2人も現在、
とある家庭事情やその他で 疲れ 体調も悪い。
でも 将来の希望・心の平安と余裕は
神によってしっかり根付いとる
それは揺るがない
 
ー次回は、さらに興味深いことを書くよ
  番外編その3に続く
関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

1コマまんが byJOOC2

SA3E0045.jpg
前回のの教訓
(車なら高速道路で目的地まで)
を忘れ、
一般道を ひた走る
JOOCなのだ・・・
関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

連続モノ自叙伝 番外編その1 byJOOC1

前回の自叙伝で、オレがキリスト教会で洗礼を受け
クリスチャンとなったところまで書いた。
そこで ちょっとした解説。。
キリスト教会といっても 昨今 様々。
統一教会やモルモン教やエホバの証人など、
明らかにおかしいのもあれば、(それらを
現在信じとる人にはゴメンね。)
カトリックという、立派な教会堂(ステンドガラス
とか色んな彫刻・絵画など装飾)・イエスキリスト
じゃなく マリア崇拝をする教派もある。
シスターとかいるのがそれ。
そしてプロテスタントという、聖書に忠実
イエスを信じ、万物創造の神をたたえ、
神の霊である 聖霊を信じる
教派がある。
オレもJOOC2も そのプロテスタントの教派というか
、その信じ方をしとる。
(そのプロテスタントの中でも色々 枝分かれしてて
、その中には怪しげなトコもあってややこいけどね)
ー何より、キリスト教の原点中の原点は
聖書のなかにある
で。
 とにもかくにも、便宜上 キリスト教 という
単語使っとるけど、「宗教」とかいう枠
なぞに当てはまらん。イエスキリストを信じる
ということはね。

人間としていきる道しるべ・人生そのものかな
    その2に続く
関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

1コマまんが byJOOC2

SA3E0044_convert_.jpg
こうして JOOC達は
ふたたび、
立つのであった・・・
関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

語りたい! byJOOC1 

この前バービーボーイズの記事を
書いたけど、補足。
オレはKONTAが 好きやけど、
そのソロアルバムの中でも
一番気にいってるのが
3枚目やったか
4枚目やったかの
「KONTA」。
自身のネーミングをタイトルに
しとるだけあって
最上の仕上がり。。
オレは10何年前に買ったけど、
いまだに時々聴いとるで。
KONTAワールド炸裂!!
んでもって メロデイアス。
捨て曲ナシ!
特に1曲目なんかは
KONTAにしか作詞・曲できへん。
また 聴いてみて
 
関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

1コマまんが byJOOC2

SA3.jpg
JOOC2の 頭に
「預金」の文字はない・・・
現金を見れば「に出たいィィ」と
叫ぶのであった・・・
関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

連続モノ 自叙伝11 byJOOC1

さて、キリスト教会でイエスを信じ、
彼女(JOOC2)がクリスチャンと知って
ーそれから2人 お互いを知る為
いろんな事を話した。
お互い、相手の過去を、人格を
だいぶ 分かちあった
 彼女はその人柄ゆえ友人が多かった。
オレはその頃は もう悪友とは離れ、
あるきっかけで、少し軽い知的障害を
もっている者や、どえらくオタクっぽい
者(言葉悪い!ゴメン!)と交友してた。
人数にして 2人しかいなかった。

ー毎週日曜は、クリスチャンとは
何なのか、という「学び」をオレは
礼拝の後 教会で受けていた。
ー並行して、結婚の準備も2人は
進めた。
ーそして、2000年の4月、オレは
教会にて洗礼(バプテスマ)
受け、クリスチャンとなった。
 イエスを信じた時点で もう
クリスチャンなんやけど、水につかる
「洗礼」というのは、(イエスと共に)
古い自分を捨て、
新しく生まれ変えさせられた
自分として生きる、という
意思表明かな。
   続く


関連記事
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

JOOC

Author:JOOC
うちらは夫婦でこのプログやってます。ニックネームはJOOCです。
JOOC1は、音楽などなどが趣味です。作詞、作曲もしています。好きなアーティストは、長渕・バービーボーイズ・THE BOOM・aiko・ミスチル・玉置浩二・スティービーワンダー・リチャードマークス等等!現在は働きつつ諸病気の治療中です。人生経験豊富!お悩み相談も受け付けています。
 JOOC2は生死をさ迷う事数回の不思議体験者です。
うつ病の克服、アナフィラシキーショックからの生還、交通事故での大怪我、虐待での人格障害等いっぱいの苦痛から這い上がってきたのだ!
こちらも、お悩みO.K!!!!
 二人は結婚16年の喧嘩知らずの仲良し夫婦やから、結婚のことも相談OKだす。 なんでもかんでも載せるので、ヨロシク!!
-カテゴリ別が 読みやすいよ!

当ブログはリンクフリーです(^^)

JOOC1・JOOC2
更新頻度は少ないが内容は重く軽くよくわからなく、それが「なんでもござれ」。関西在住、管理者2人ともが様々な人生経験を踏み歩み現在も疾走中!座右の銘<いつも喜べ> とにかく読んでね何でもコメントしてねヨロシク(^^)!!
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム