FC2ブログ
コンテントヘッダー

NEW LIFE byJOOC

新しい事が始まる。

新しい事を始められる。

来月頃から

私達の生活は、仕事は、

大きく変わる。

できそうにない事でも

神が力を与えてくれる。

ーーー前に進む!!!
関連記事
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

謹賀新年!!!

新しい年に感謝!

皆様にも感謝!

今年はウチラは

本当に猛進!いっくぞ~

やることは満載(^^)/

やるしかないぜ!

関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

(アニメ) やがて 君になる

電撃文庫さ~~~~ん💛電撃でした~~~!

最初は、珍しくGL~~~(^^)/と思った。

でも!!やっぱし~~~~BLとは

違うーーす~~~(。>ω<。)ノ(。>ω<。)ノ

精神的なってか==!肉体的より心~~(*・`ω´・)ゞ

勿論、BLに心がないとは、言っておりません!

自分を失った。先輩が・・・後輩に恋をして

後輩が、先輩の自分探しを「好き」だから

そっと・・・見守るって(T_T)(T_T)

性別に関係なく====感動!!!!!

そうだよね~~~

自分は自分なんだよ!他の誰でもない!

生まれる前から。その人は他の誰とも違う

特別なんだよ~~~!

そんな、思いにさせてくれる作品でした💛

余談ですが!

難病の「シェーグレン症候群」が

完全に癒されました~~~(^^)/

神様!ありがとうございます。
関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

観たよ観たよ!チャウシンチー監督「西遊記2」

待ちに待ってました~~~(^^)/

チャウシンチー監督映画!

「西遊記2 妖怪の逆襲」!

も~「少林サッカー」からの大ファンです~💛

チャウシンチー作品、全作 観てます(#^^#)

あいだに「人魚姫」があったから

待ちのびたよ~首のびたよ~

野比のび太だよ~~~

待った甲斐あって面白かったです~!

セリフの、聖書の言葉の多さに

ちょっとΣ(゚Д゚)ビックリ!!!

ツタヤプレミアム特典で

準新作100円(私の地域)やった~~~!

ー今後視聴される方に、要注意
EDロールの後もお見逃しなく!
(お久しぶりの監督本人が~~~~!?)

ー次は、また大好きな

韓国俳優、コン・ユさんの

「新幹線」じゃなくって、

「新感染」!です!


ー最近、ちょっと本業やりすぎて

大好きなことを書いてなかったから、

アニメ・ドラマ・映画・お笑い

ネタいっぱいだ~~~(^^)/

・・・好きに書くでありんす。

あ!「舞妓はーん」の映画も

録画予約中。楽しみ💛


関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ホーリーXmas



「クリスマス」は、現代では世界中のお祭りだ。
しかし、”本当の意味”を祝ってる人間は、
ほぼいない。
私としては、イースターが毎年変わるなら、
その日から逆算して、クリスマスも
毎年変わるべきでは?と考える・・・
ーまぁ現代では、イースターも
意味が分からずやってる(ハロウィンのごとく)
ただの祭り・イベントになっているが・・・

「クリスマス」に”プレゼント”を贈り合うのは
なぜなのか・・・?
ーいつの間に、”サンタ”がソリに乗ってきて、
子供たちにプレゼントを届けるように
なってしまったのか?
ー誰の為のクリスマスケーキなのか?

12月が来ると、街中にイルミネーションが
輝き、お祝いをする。

「何」を「誰」の為に祝っているのか・・・?

人間は、「クリスマス」の本当の意味を
知るべきだ。
ただ、この日の快楽の為だけに、
ケーキを切り・鳥を食べ・プレゼントを贈り、
光輝く街を歩いていても、過ぎてしまえば
「心は空しい」日々に返る。・・まあ
すぐに年の瀬だが。

「クリスマス」のプレゼントの本来の意味ー
神様から贈られた、「イエス」と呼ばれた
”神の子”が生まれた日(^^♪
旧約聖書の実現を祝う日だ。
そのことを覚えて、感謝する日。
プレゼントとは、この、
「神の子ーイエス・キリスト」のことだ。

このイエスが、この日、神の約束通りに
誕生しなければ、人間は、現代も
「神との和解」を持つことはできていない。

クリスマスケーキも、このイエス・キリストの
お誕生日ケーキなのだ。
人間同士で交換するプレゼントも、
おかしな行動だー
もう、すでに、神から
「イエス・キリスト」という 「命」を
贈られたのだから。

「今日 ダビデの町で あなたがたのために
救い主が お生まれになった。
この方こそ主メシア(救い主)である」
(新共同約聖書より)

関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

信仰による義



ーところが今や、律法とは関係なく、
しかも律法と預言者によって
立証されて、
神の義が示されました。
すなわち、
イエス・キリストを信じることにより、
信じる者すべてに与えられる
神の義です。
そこには何の差別もありません。

人は皆、罪を犯して神の栄光を
受けられなくなっていますが、
ただキリスト・イエスによる
贖いの業を通して、神の恵みにより
無償で義とされるのです。
神はこのキリストを立て、
その血によって信じる者のために
罪を償う供え物となさいました。
それは、今まで人が犯した罪を
見逃して、神の義を
お示しになるためです。
このように神は忍耐してこられたが、
今この時に義を示されたのは、
御自分が正しい方であることを
明らかにし、
イエスを信じる者を義と
なさるためです。
(ローマ3:21-26)

クリスチャンは、大きな誤解をしている。
私達は、「イエス・キリスト」を
告白した時に、もう「義」と
認められているのだ。
そして、イエスを告白する為には、
聖霊が必要だ。(=゚ω゚)ノ
なので、クリスチャンとなった人々は皆、
内に聖霊を賜わっている。
聖霊は 字の通り
「聖」い「霊」なので、日々、私達の内に
”神に喜ばれない罪や汚れ、キズ”が
無いかを示して下さる。
 なので、クリスチャンは「イエス」を
告白した時に、
神が「義」なる方である事を知り、
涙を流し、自分が神に対して
背いてきた罪を悔い改める。

こうしてクリスチャンは生まれる。

聖書にある通り、
「もう一度生まれる」事が できる。
「神を畏れ、唯一正しい方」を敬う者として。
ーしかしクリスチャン同士は
せっかく与えられた、この義、
「みことば」をふりかざし、裁き合っている。
聖書には、他者の罪を暴く為にあるのではなく
「神」を知り、「神と共に生きる」事を
己が、知る為にある。
なので、聖書に
「こう書いてあるから、あの人は・・」と
語る人は、自分の語ったその御言葉で
裁かれる。
「神」と「人」との関係は、個人的なもの。
だから、祈りが 必要なのだ。

神は、「あなた以外の人がどうダ!」とは、
語られない。
いつも、「あなたは、どうなのですか?」と
語られる。
クリスチャン同士が、「義」だ「正義」だと
御言葉を使って、互いを責め合うのは、
神の御心ではない。
 なぜなら、「イエス・キリスト」を告白した者は
「義」と認められているからだ。

信仰と、希望と、愛、この三つは、
いつまでも残る。その中で最も
大いなるものは、愛である。
(第一コリント13:13)

自分の中に、他者に対して、
不義に感じることがあれば、
口に出して、罪を犯す前に、
”神に祈るべき”だ。
そう、「私達の戦いは血肉に
よるものではない」。
誰も、他者に対して、責める事はできない。

全ての人が、神の前では 罪人なのだ。
ーだから、全てを知っておられる方に、
全ての心の内を、祈り、
クリスチャンは 「愛」をもって
互いを建て上げなければいけないのだと
私は思う。




関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

お笑い大好き~~💛M12018

いや~~~(。>ω<。)ノ

今年のM1も。萌えました~~~wwwwww

敗者復活!から。見てしまった====ww

5時から「ななに~~~」あるからっで~

W視聴ですわー!

7時からは「パワスプ」==( ̄^ ̄)ゞ

忙しい日曜日♪(/・ω・)/ ♪

勿論、朝は2人で礼拝もちゃんと・・・・

敗者復活!に「ミキ」が~~~~!?

お笑い大好きの私としては・・ナゼ?

漫才の実力からして。当然の決勝では?

初めて。見た時から第二の中川家!!!

って思っています。マジ( ̄^ ̄)ゞ

なので、ちょいとツイで押してみる。

そしたら・・・敗者復活!やった~~~♡

そして、ネタはーーーーーーー

昔からの。お得意!!!

「SMAP」オチネタ====♪(/・ω・)/ ♪

スゴイ!民放のゴールデンだよ~~~

「SMAP」は禁句では???

でもでもでも~~~暫定2位にー!

いけるんじゃね~~!と喜ぶ(^-^)/

しかし・・・上沼恵美子さん・・・古いよ・・

TV局ので「J」の顔色み過ぎ~~~

1人だけ!点数厳しい!

なので・・・「ミキ」は最終決戦落選・・・

確かに。皆さん面白かったです。

でもー最近の漫才はTVの都合で

充分な「ネタ」では、ないし。

なんかさ~~勢いばっか!?

本物の漫才が観たいよ~~~

最低15~20分ネタ~~~涙・・・

ミキが落ちた時に。最後の一言

「SMAPファンさんありがとう」を

私は聞き逃さない!!!

きっと・・・敗者復活!で「SMAP」

ファンの票が集まったんだ。

そんで、急遽。

ネタを変更してくれたんだね・・・

捨て身で「SMAP」ファンに答えて

くれたんだね・・・涙・・・涙・

ありがとうございます。

私の中では「ミキ」が今年の

M1王者だよ~~~~ヾ(o´∀`o)ノ
関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

私は③(とりあえずラスト) byJOOC2



私は、すぐに自分の部屋に行き
つい今朝まで拝んでいた、「御神体」
みたいな物と数珠や経典などを持って
家の畑に行った。
父がいたが、その目の前で それらを
ドラム缶に投げ入れて、燃やした。
父は、私が 朝・夕とお教をあげていたのを
知っているので、ビックリしたようで
「お前!バチあたるゾ!!」と言った。
私は、「コレは神様じゃなかったんだよー!
クソ!だまされてた!!」と言った。
ー父は、爆笑!!www
そして部屋に戻り、創世記を読んで
「神」が全てを造った事に確信を持った。
もともと、”ビッグバン”とか”進化論”に
ものすごく矛盾を感じていたし、
聖書に書かれてある事は、納得が
できる答えであった。
 同時に、「えっ!?こんだけ?
みじっかぁー!」と、”聖書物語”で
読んでいた箇所が自分が期待していたより
短かったことに少しガッカリ・・・
(結局、小学生で読んだ本のままだった・・
もっと、長い内容を期待していたwww)

そして、最初に開いた、「神が愛」と
書いてある所をはじめから読んでみた。

ー神は光であって、神には少しの
暗いところもない。(略)
神が光の中にいますように
わたしたちも光の中を歩くならば(略)
御子イエスの血が、すべての罪から
わたしたちをきよめるのである
(口語訳・ヨハネ第一より)

「なんのこっちゃ?」が、その時の本心。www
さっぱり、わかりませーん??
「イエスの血」って 何よー?
「罪」って 何よー?

ー罪を犯す者があれば、父のみもとには
わたしたちの為に 助け主、
すなわち 義なる、イエス・キリストが
おられる。
彼は わたしたちの罪の為の、
あがないの供え物である。(略)
全世界の 罪の為である。
(口語訳・ヨハネ第一より)

ギェー! やたら「罪」、「罪」って、
責めてくるネェー・コエーよー!!
「誰だよー?このイエス・キリストってのはー?
何者ー?」が、この時の本音。だったwww

ー御子を否定する者は、父を持たず、
御子を告白する者は、また父をも
持つのである。
(口語訳)

父が「神様」でェー!?
そんじゃあ 御子は「イエス・キリスト」
のこと!?
むずかしいーよォー、もー わかりません??

この後、聖書を何度か通読したが、
私がイエス様の「救い」を体験したのは、
この頃から4年後であった。
ーそれは、前に書いた記事にありまーす。
(見つけて是非読んでね(^-^))

ーそして、何よりも、
子供の頃から
神様の声は マジに聞いていた。

詳しくは、またの機会に・・・

まあ とにかく、人生は長い・・・
ーそして、短い。。。
私は、これだけ有っても
(半分も今まで書いてないが)

マッダマダ行くよー!(^^)/


関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

私は② byJOOC2



前回の続きです~。

高3の時に、またも同じ友人が、
「○〇〇会」という、新興宗教に
私を誘った。
そこは祖父の寺から、分かれ発祥した
新興宗教だったので、朝・夕に
経典みたいなモノを拝むものだった。

もう、その頃は自分自身が
いっぱいいっぱいで、
何でも良かった。
とにかく、すがるモノが欲しくて、
私は1年間  毎日、朝・夕と
お教をあげた。

ー高校卒業して、すぐに別の友人の
誘いで、市の運営する劇団に入った。
誘ってきた友人は、すぐ辞めたが。

ーそこに、劇団員ではないが、
毎回の稽古に現れる、年上の
女性がいた。
その人は劇団員の1人が好きらしく、
私に敵意を持っているのは感じていた。
私は、異性に興味を持つほど、
人生に「ゆとり」が無かったので、
その人の気持ちは
全く理解できなかった。
ある稽古日に、練習所の前で、
その女性が、扉の鍵が開くのを
待っていた。手には、いつもながらだが、
茶色の四角い何かを持っていた。

それは、いつも、持っていた。
ーので、気にはなっていた。
「デカい!弁当だナ!」と私は
思っていたので、真相を聞くチャンス!と
私は思った。

(私)「こんばんは。あの・・・その手に
持っているものは何ですか?」
ー心の中ーデカい弁当だよネ・・
「あっ!コレ!?」と彼女は、弁当の
カバーのファスナーを開けた。
そして、パラッと開いて見せてくれた。
(彼女)「聖書っていう本だよ。興味あるの?」
(私の心)「えっ!聖書!。聖書!。聖書!。・・・」
こだました・・・。マジに!!!
(私)「それって、アダムとエバやアベルやカイン、
ノアの箱舟やヨナの話が書いてありますか?」
(彼女)「えー!!よく知ってるねー!
この本の創世記って所に全部書いてあるヨ」
(私)「どこで買えますか?」
(彼女)「欲しいの?聖書?」
(私)「はい!」
(彼女)「そうかぁー!!それじゃ、日曜の10時に
駅前で待ち合わせする?買える所に
連れて行ってあげる。来れる?」
(私)「はい!」
ー後に知ったが・・聖書は一般書店で
普通に売っている。ー

日曜日の朝。いつものように
朝、お教あげて待ち合わせの駅へ。
彼女は少し遅れて来て
(彼女)「ごめんネ。すぐ近くだよ。歩いて3分の所。
行こうか。」
ー3分後
(彼女)「ここだよ。」 と、立ち止まったのは、
民家の前。。玄関には”教会”と書いて
あった。-中から、なんか変な声^がする。
(私の心)「だまされた!」
彼女は、私の肩を抱くようにして中に入った。
・・・変な声が大きくなった。
(私の心)「ギェー!キモイ!もう、これは
だまされたよー!わたし~!」
ー彼女は、牧師とその奥さんに私を紹介。
(私の心)「紹介いいよー!帰りて~!」
ー聖書を買う。当時2800円位。
(私の心)「高い!予想より、高い!」
(彼女)「せっかくだから、礼拝していったら」
(私の心)「礼拝?何?帰りたい~」
促されるまま、イスに座った。牧師が来て
(牧師)「祈りましょう!”ハレルヤ”って
言ってみて」 と、私の頭に手を置く。
(私の心)「おっさん!ヤメロよー!
キモイー!顔が近いよー!帰りてー!」
もう、早く帰りたいから、一言叫ぶ!
「ハレルヤ!」
・・・と言い終らない内に、口から変な言葉が
飛び出した。ゲロ~!
それまで、個々に、うるさいくらいに
変な言葉を発していた人々がシーン。
・・・で、私に注目した。
(何か変な言葉を話してても、自分の
意思は働く。=異言というモノの事です。)
(私の心)「オイ!私を見るなヨ!見せモノじゃねぇ」
牧師も一瞬ひるんだが、なんか急に喜び、
「賛美しましょー!」と。 前に・・・
(私の心)「何だよー!賛美?何だそれー?」
そこへ、牧師婦人がタンバリンを持って
私の所へー
(婦人)「コレ、やってみる?」
(私の心)「どひぇ!?何故?私が?」
・・・だったが、手にタンバリンを持つ。

ピアノが流れ、賛美とやらが始まる。
「♪パラダイスはー遠いー♪
(コレは岩渕まことさんが歌うとアロハ調の
いい曲・・・)
んがしかーし!この牧師の唄は、
こ・ぶ・しがやたら強~い!
音はずれてるし勝手に作曲してるー!
(いま思い返すと・・・)

だけど、何だろう・・・?
この心の深い所から 湧く喜びは。
私は、タンバリンを鳴らして
踊るように歌った。
喜びがおさえきれなかった。

ー家に帰ってすぐ、しかも玄関で
聖書を開いた。
もう、待ちきれなかった。

「早く!早く!神様を知りたい!」
と思った。

パッと聖書を開くと

”神は愛です”(ヨハネの手紙より)

というところが、浮き出たように、
目に飛び込んできた。

ーただ、涙があふれた。

聖書の上に、ボタボタと、落ちた。

「見つけた・・・神様を見つけた・・・
私の探していた、神様・・・。」


③(とりあえずラストに、つっづく~(^^)/)
関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

私は① byJOOC2



今回は、JOOC2の
「証し」=”神がして下さった事”です。

(私の証しは、牧師ですら、他言しないで
くれと言う・・・信じにくいが 本当の話。)

ー私JOOC2は10歳の時に
「聖書物語 上巻」で、読書感想文を書いた。

その本には4つの話があった。
①神が天と地と 全てを造った。
アダムとエバ(人間を男と女に)を造った。
②アベルとカイン
③ノアの箱舟
④ヨナの話

私の母方の祖父はお坊さんで、
田舎に行くと、2体の 2メートルはある
観音像が有り、母はいつも私に
「机の上に トイレに 台所に・・神様が
いるからキレイにしなさい」と言っていた。

私は「どこへ行っても「神」がいるんだナァー」と
思っていた。
しかし、「聖書物語」を読んで、
子供心に確信した。

「人が作った神様は、人から、世話を受けてる。。。
だから神様ではない!」
この本の、人間を造った(地球を造った)
神様が、本物だ。と・・・

そして、神を求めた。
この本は上巻で「神」の事しか
書かれていなかったが、
10年後に 本物の 聖書を手にした時に
「真実の神」に至るには
”イエス・キリストの救い”が必要で
有ることを見せつけられた。

ー私は小さな頃から、5~6年間は、
毎晩、「主の祈り」をしていたが、
11歳の春には 両親の離婚で、
祈れなくなった。
それからの6年間程は、生活の為に
必死だった事も有り、中学の時は
親戚の叔母の勧めで「〇光」という
新興宗教をした。
中2の時に、転校で、その宗教はヤメた。
高校に入って出来た友人が、
やたら何でも拝む子で、高3の春までに
4つか5つの新興宗教に付き合わされた。

どこへ行っても私は、”神様を探した”。

だから最初は熱心に、話を聞いて
疑問点は質問した。
大人たちは皆「若いのに熱心な子が来た」
と喜んだ。
私は行く所 行く所で、熱心に
神を求め、救いを求めた。
ーでも、どこも答えが出なかった。
その度に、私は涙を流した。
それを見た、信者の大人たちは、
「あの子見て・・この教えを悟って、泣いてる」と。
「すごいね」と。
・・・イヤ、逆です。。落胆してたのですwww

そう、何処の宗教に行っても、私の心に
魂に、救いは無かった。

~次回につっづくー♪(/・ω・)/ ♪

関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

天使の働き((動き))



だいぶ前に、書こうとしてた記事。
(サタン・悪霊の記事に続き)

天使も、霊なので、絵画などに
描いてある姿は多分していないよ。
(フランダースの犬の最終回とかね)

でも、時々、聖書の中に 神の御使いが、
人の姿をして、現れるって所はあります。

人間ってのは、見えないと、
なかなか 信じないからねー。(=゚ω゚)ノ
神様が、人間がちゃんと理解できる
ように、そういう方法使ったのかナァ?

私は、神ではないので、その真意は
分かりません。(*´ω`)┛
まぁー、これをマネして、以前書いた
悪霊が、人の姿に見せて
幽霊とかになってたり等 あります
とかも・・・多分ネ。(=゚ω゚)

聖書の中で、天使の名前が出るのは
3体(霊?)だけです。
ー前に書いた、堕天使「ルシファー」
そして、

ルカ1:19、
天使は答えた。
「わたしはガブリエル、
神の前に立つ者。
あなたに話しかけて、
この喜ばしい知らせを
伝える為に遣わされた。」

これは、ザカリアという信仰深い人が
神に祈っている時に、神のお告げ
(洗礼者ヨハネの父)を聞いた時に、
天使が自分で自らの名を言った、
珍しー記事です。(*^_^*)
ガブリエルは、伝言の天使と
考えられていて、人から神・
神から人への 郵便屋さん、
天使の隊長です。(^-^)/

旧約には、
「天の使いが はしごを
上り下りする姿を見た」と
書いてあります。
これは、「祈り」の事です。
ガブリエルの兵隊さんが
人の祈りを神様に持って行って、
神様の答えを持って降りてる、
みたいな・・・(*ノ∪`*)
ー何せ、地上には悪霊が
いっぱいいて、「祈り」さえも
妨害しようとしてるのでネ・・・
天使も忙しやーですwww

そして、もう一人は
ミカエルという天使です。
この天使は、旧約で出てくるのですが、
長くなるので、・・・
ミカエルは、戦いの隊長です。
その兵士天使たちは、
神を信じた人々の為に
日々、戦っています。(多分ネ)

聖書には、神を信じる者には、
一人に一体の天使、
ミカエルの兵士さんたちが
ついている(=見守ってる、かナ?)
とあります。

この「ガブリエル」「ミカエル」の働きは、
イエスキリストの贖い成就によって、
現在は、神に賛美をささげてるだけかも・・・
何故なら、イエスキリストを信じた者は、
その名を使って、悪魔・悪霊との
戦いには。そして
日々の祈りにも事足りていますしネ(`o´)
ー十字架と復活の、旧約の、成就で、
もう悪魔(サタン)負けてますから・・・
とにかく、イエス・キリストの贖いは
全て。「完璧」なのです!!!

現在。受け入れて「救い」を受けた者は
そんな、細かいことを知らなくても
「信じること」で。
全てが、成し遂げられたのですヾ(o´∀`o)ノ

喜びましょう♪(o・ω・)ノ))♪(o・ω・)ノ))
ハレルヤなので~~~す(。>ω<。)ノ












関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

「大人」



私は、自分を不幸だとは思った事が無い。

母方の祖父は大きな寺の坊さんだし、
父は、檀家で、子供の頃から
私へのしつけは 度を超えて厳しかった。
兄と弟がいたが、虐待されるのは、
必ず子供の中の1人と決まっている・・

私は、その1人だった・・・

私の場合は、生まれながらの持病も有り
発作の度に 怒鳴られ、毎回、
「今日、私は死ぬ」 と、幼いながらも
”死”を 覚悟した。

現代では、「ひきこもり」や「うつ」は
病気として認識されているが、
私の幼い頃の時代は「ただのわがまま」
と捉えられていた。
ーなので、私は 毎日、”死”を
考えながら、”生”を考えた。

周りの大人には、
「変わった子供」 「わがままな子供」
であった。

私としては、現代の子供が、
「わがまま」だとは思わない。
他の人よりも、感受性が強い、
個性を持って生まれたのだ。

でも、その子供を育てている、
親御さん、大人には言いたい。

「あなたは大人ですか?」

子供を育てる為に、自分の両親から
独立した大人として、社会に、
自分の子供に責任を持ってますか?

ハッキリ言って、誰も、
そのような責任を持って、
生き続けることは無理だ。

人は、子供を持つ時に、その命への
責任を持つ必要がある。
それは、生活能力でも、学歴でもナイ。
一人の人間が、「命」を抱えることへの、
責任。
それは、前述のように自身の知恵知識
ましては学力学歴、地位名誉では
持つことのできないものだ。

「神」からのみ、持つことのできる
知恵と知識が 必要だ。

「知恵はその持ち主に命を与える」
(新共同訳より)

「あなたの若い日に、あなたの造り主を
覚えよ。悪しき日が来たり、年が寄って
「わたしには何の楽しみもない」と
言うようになる前に」
(口語訳より)

ーご自身の子供さんに、
問題が有ると、感じている、
親御さんに 私は言いたい。

「親は無くとも、子は育つ」のである。
しかし、子は親の鏡である。
子供に問題が有るのではない。
もちろん、親にも問題はない。

問題なのは、そのような家族の中に、
”真理”である「創造主なる神」が
存在していないことだ。

子供を変えたいと思うなら、
まず両親が変わることダ。

夫婦の中心に、主イエスキリストの
「愛」が絆となることを
目の当たりにしたら、
必ず子供は変わる。

人間の生活は、個人でも、
家族においても、「神様」は必要。
親も。子供も。
そう、特に子供の頃にイエスキリストを
信じることは本当に幸せだ。


関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

助けてくれよー!迷子でーす!


以前もチラッと書いたが、
私は「イエス・キリスト」が
「私の罪」の為に
「十字架で殺され」
「3日目によみがえり」
アダムの罪によっての”死”から
救われ「永遠の命」
(つまり”天国へのキップ”)を
手に入れて すぐに、世界でも
大規模な宣教団体に
行った。(^-^)/
救いを受けて3カ月程の事www
人は、「神の御心をどうやって
聴くのか」と思うようだが、簡単だ。
「神の国とその義を、第一」に
していれば、聞こえる。

私は、2才~の記憶がある。何故に、
この記憶力を、勉強に使わなかったかと
・・・くやしく思うwww(T_T)
そして幼少の頃、まだ、神様」も何も
知らなかった頃から、「神の声」も
「サタンの声」も聞いていた。
よくわかんなかったけど・・・
(その頃は 何故聞こえるか)

まぁー何をどんな風に聴いたり、
見たりしてきたかは、おいおい書くとして。
今回は、「神はマジに話しかけてくる」
ことを書きたい。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

ー宣教団体に入って、中国の地下教会に
聖書を、運ぶ働きをした。
ーその方法は書けない。
中国のキリスト教事情は、日本人の
想像をはるかに超えている・・・

お金がないので、船で行った。
2泊3日の船旅はキツイ!
船の名は「ガンジー号」。Σ(ω |||)

私は、ひざをついて笑った!
だって、「ガンジー号」って!👍センス!www

船の中で私は、横になってトイレ以外は
少しも動かなかった。(よいたくない)
心の中でずーっと
「私はヨナ、ここは魚のお腹の中・・・」
と、3日間繰り返していた。
おかげで、よわなかった。o(^▽^)o
ー夜中に、チームの1人
(すっげー美人の外人)が、カンパンに
行こうと、誘ってくれた。

人工的な明かりが1つもない。
船の柵すらも見えない。
地平線も当然見えない。

そう、自然の「プラネタリウム」だ。

私は、カンパンに大の字に寝転んで
満天の星空を見上げ 神を賛美した。

「ガンジー号を笑ってごめんなさーい
神様ありがとう、最高っす!」と。

中国に着くと、1人の女性が
近づいてきた。
彼女は、私の手を握り、
「日本人ですネ。あなたはイエスキリスト
を信じますか?」と、つたない日本語で
伝道してくれた。ハレルヤ。
私は、彼女の耳元で、
「姉妹、私はその証しの為に中国に来ました」
とささやいた。
ー他の人に聞こえるのは危険なのだ。
(速攻国外追放・彼女は逮捕になる。)
彼女は、涙を流して、「神をたたえます」と、
私の前から去った。

私も、神を賛美した。「主は生きておられる。」

ーその宣教中は、色々沢山の証しが
あるが、私が一番感動したのは、
上海から香港に移動して、
基地から街へ、ひとりでブラブラしに
行った時だ。

私は、根っからガサツな人間なので、
めんどくさい事はやらない。
基地から街へはすぐ行けた。

しか~し!((((;゚Д゚)))))))

帰りのバスの番号確認してなかった・・・
香港は、イギリス領土であった時期が
長いが、皆さん、英語は・・・?。
私も、英語はもちろん中国語は話せない。
ーそこは、ガサツな私なので、適当に
バスに乗る。
バスが進めば、進むほど、見た事ない
景色・・・そして終点・・・
「ゲー!ここどこぉぉぉー!」
バス運転手は 「降りろよー降りろ!
金払えーよー!」とまくし立てた
(多分そう言ってた)ので降りる。
20個以上のバス停と、100台近いバス・・・
さすが~・・・大陸~・・・

「ああ、・・・私は今日から中国人として
生きねばならないのかー。きっと、売られる。
・・・まあ、いいかぁ・・・そうなったら、
ここで宣教すればいいさーぁ」と
一度は開き直る。

そして、ハッとして、神に話しかける。

「いや!私は、外国には行きたくねーと
何度も祈った!宣教団体がどんなのかも
知らなかったから、言われた通り来たけど
・・・私が、どこへ行っても、必ず、日本へ
連れて帰ってやるよーって、
とうちゃん(神)言ったよねー!
じゃあ、どのバスですかぁー!
まずは、基地に帰りてェー!」

100台近いバスが、1台ずつ、
私の前に止まる。

バス運転手が、
「乗るのかぁー?」「乗らないのかぁー?」
という。(多分そう言った)

わたしは神に、「このバスですか?」
と聞くと、 「違う」 と声がする。
それを10回近くは、続ける。
もうかなり時間も経つ。

私は、「どれー?もう、今日は
帰れないのぉー、やっぱり私は
売られるのかぁー」と、すこし
神様に対しキレ気味に失礼を
ぶちかます。
ーその2台目位に、ハッキリと
声がした。

「コレに乗りなさい。」

私はやっと、「おおー!これかぁー」
と、乗る。

バスが進むと、少しずつ、見覚えある
景色が・・・
「ヤッホー!基地前のバス停じゃん!
さすがぁー 神様は約束を守るねー」
と、さっき、キレ気味に失礼したことは
さっさと忘れて感激する。(*ノェノ)

バス停降車の直前、あまりの喜びに
感涙・・・中国の運転手さんも
感激しただろう・・・観光客が
一般人のバス乗って泣いてる姿・・・
自国を誇りに思っただろう。。。

ーそうなのだ。神様は 全ての人に
語りかけておられる。(*^_^*)
人が、聴こうとしないだけなのだ。
聴こえ方は、色々だ。(*^_^*)

私も、色々な方法で神様からの
メッセージを受け取っている。
そして、それが、神様からか。
どうかも、吟味してる。

ーでもネー!本当に神様と
お話できるんだよー!\(^o^)/

神の創造物は、皆!

神様と話せるのさぁー!( ^ω^ )

本当にね。













関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

引きこもりの脱出!!困難??JOOC2

今回は、ユーチューブは。ナイです~~~へへ

睡眠薬を減らしたくて。格闘中の私が夜中に

ひっそりと書いていま~~~す(#^^#)

いつもは、JOOC1が手直ししてくれるので

誤字。文法。おかしいのはお許しを( ̄^ ̄)ゞ

さて・・・多くの方々は体験有りでしょうが・・・

1度、心療内科にかかると。

薬を減らすのに苦労しますよねーーー!

私は、PTSDなので~~す(^^)/

しかし、薬はかなり減薬が進み・・・!!!

現在は、離脱状況と闘っていま=すww

ま~~~これも、神様に祈りつつ(^∇^)ノ

気楽に~取り込み中○o。(○゚ω゚)ノャァ
ヽ(゚ω゚○)。o○

でも・私自身が、マジにつらいのは===

引きこもりからの脱出(T_T)

幼稚園からの登校拒否・高校まで・・・

仕事をしてからは、独立して生活するのに
必死だったので・・・仕事は皆勤賞です~~

でも、心はずっと、引きこもってしまった。

クリスチャンになって
「神様の癒し」はうけたので。
強くは生きてこれたけど・・・ヾ(・∀・)ノ

クリスチャン社会も、結構厳しい状況!
リーダーや牧師・献身者・婦人からの
嫉妬心からの「いじめ」は。有りました!!
正直言って!
だからといって。教会に批判はありません。
1人でも、多くの方々に「救い主」を
受け入れて、仕合わせになってほしい。

ですが・・・受けたトラウマでPTSDに
拍車がかかり・・・人間不信は有ります。

薬が減って・・・日常を取り戻しつつある
今でも。

私の心は「引きこもり」である事は事実。

でも、私の幸いは「神」を知っていて
「祈り」ができる事♪(o・ω・)ノ))

この2~3日は、過去を思い出して
かなり。苦しみました・・・
なんで~「こんなに苦しめられるの~」

でも、朝に目覚めてすぐに
「神様」の声が聞こえて♪(/・ω・)/ ♪
天使の賛美が聴こえた♪(/・ω・)/ ♪

「すべての道で主をみとめよ
主があなたの道を真っすぐにされる」
         (口語訳聖書)

私は、苦しみにあったことを感謝した。
いま。
私と共に神様がいるのだ!

「恐れるな、わたし≪神≫が
あなたと共にいる。
たじろぐな。わたし≪神≫が
あなたの神だから。」

神様と生きる人生は「ウキウキ」
「ドキドキ」するヾ(o´∀`o)ノ

過去は、もう・・・・
振り返らない♪(o・ω・)ノ))♪(/・ω・)/ ♪
関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

日本が大好きだ~!!!

あなたがたは間もなく聖霊(神の霊)による
洗礼(バプテスマ)を授けられるからである。
(略)
あなたがたの上に聖霊が降ると、
あなたがたは力を受ける。
(略)
突然、激しい風が吹いてくるような音が
天から聞こえ、彼らが座っていた、
家中に響いた。そして、炎のような舌が
分かれ分かれに現れ、一人一人の上に
とどまった。
すると、一同は聖霊に満たされ、
霊が語らせるままに、
ほかの国々の言葉で話し出した。
(新共同訳・新約より)

さて、聖霊という言葉は、
クリスチャンでない方々には、
ズバリ ハッキリ変な言葉である。(゚∀゚)
しかし、聖霊は、この地上の初めから、
「神と」「キリスト」と共に存在された
「神の霊」である。
聖書には、こうある。

ーだれでも、聖霊によらなければ、
イエスはキリスト(救い主)だと
告白できないー

「神」とは、とても ユニークな発想を
持っておられる方だ・・・
ご自身(しつこいが身体はナイ)が「神」
なのだから、今すぐ、人間の 首根っこを
捕まえ、「オラが神だ~ラララーラ~!
信じろよー!ウーララー!」(-∀-)
と強制もできる。 ↑↑↑(もちろん
しゃべりはこんなんでないだろうがー笑)
ー神なのだからー。

しかし、「神」は人間に”自由意思”という、
「自分で責任をもって神を畏れ、あがめる」
という、「魂・心」を与えられた。
 故、この「イエス・キリスト」が
「神の独り子で救い主」である事は、
神を認め、求めた者に、神の霊により
証明されるものである。
ーそれは何の差別なく、全人類に
与えられる、恵みだ。

人間以外の、神の創造物は
(花や木や草や山や海や動物や他他)
みんな、1秒1秒に神を讃えている。

ただ、人間だけが、”選択”を
与えられている。
ーこれも、また ユニークな事だと思う。

この、聖霊には、賜物というものが
ついてくる。
「イエスを救い主」と理解できる事も、
賜物である恵みだ。
そしてこの賜物の中に、
異言の解き明かしというものがある。
多くの教会では、
「霊の言葉を解き明かす」と
理解しているようだが、これは違う。

”異言”の賜物で、ワケ分からん言葉を
言うのは、祈りだ。
自分自身の言葉で表現できない、
深い深い所を、この異言の言葉で
(霊の言(ことば))で祈り、神に
注ぎ出すのである。
(パウロも やってたよ)

異言の解き明かしとは、外国語を
話せない人が急に話し出したり、
聞き取れたりする賜物だと、
聖書には書いてある。

ー私は、英語が中1の初めての
授業から、苦手を通り越し、
分からなかった。

しかし、何故にかに!?

世界で一番大きい宣教団体に入った。
(もちろんイエス・キリスト宣教)

外国には全く興味ナシーだったが。
40名程が、生活を共にする、
「ベース」とよばれる基地に、
4年弱いた。
 
私は、今でも、英語の読み書き・話しは
全くできないwww
しかし、聴くに於いては、方言までも
聴き分ける。(でも通訳はできないよ、
私は日本語すらボキャブラリーに欠ける 笑)

宣教団体での ある日 英出身のお姉さんが、
食事中 私の所まで来て、英語でささやいた。
「心配しなくて大丈夫よ!ワタシも、この
人達の話してる事全く分からないの。
なまりが、ひどくて。クスクス・・・。」
いや。いや、・・・お姉さん。
私には理解できないと思い
言ってくれたのでしょうが、
全部、理解できていますヨ・・・
なまってる事も・・・
ーそう。神がなさる事は、人知を超えている。

これは、私の体験の、ほんの一握り。
ーちなみに、スペイン語・韓国語・中国語も、
少しは、分かるよ。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

でも、読み書き・通訳はできません(笑)

つっづく~のだ(*´v`)









関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

あっという間に JOOC1


オレ達JOOC 結婚して あと1年数カ月ほどで、
20周年だぜ~! 子供はいないが、
もしいたとしたらその子は成人。

あっという間やったなあ~!
そしてこれからが又、第2の夫婦人生で、
やること満載なんだけどね(^^♪

オレがクリスチャンになってからも
結婚前のその頃だから、概算で20年近くとなる。
・・・色々有ったなあー!
仕事で、超力仕事ーマジ血管破裂で
オレこのまま死ぬんじゃないかという時に
イエスキリストの満面の笑み
(それは本当に何とも言えない笑顔)
が、幻で現れ、励まされたり、
又同じく仕事中、ハードすぎて
もーうダメだと思った時、祈ると、
まぶしすぎる、直視できない光が
射し込み、心身ビシッと
立て直されたり・・・

他、数えると、キリがないぜ、
神の業・恵みは。

とにかく、どないしたらええんや~!
という時、神に祈る事により
いつも助けられた。
人生をやめようと思った時ですら。

ークリスチャンになる前は、無意識・無駄に
時間ばかり過ごし、むなしすぎる人生で、時に
喜びまくっても、寝る前には
すっかり冷め、穴の空いた心で眠る。
そんな日々だったが、
そんなむなしさを本当の人生の喜びに変え、
空いた心の穴を埋めてくれたのが、
イエス・キリストだった。

お~う又、キリスト教の話かあ!?と・・
違う違う、イエスキリストは”宗教”
なんてカテゴリーに入らんからね。

イエスを信じることは、人生の本質。

アホみたいに、飽きっぽいオレが、
唯一3年以上継続してやってる事。
(何事も3年以上続いた事は無い)
それが「信仰」だ。
神からの賜物として、毎日、日々
信仰を働かせている。
ーというか、それは無意識レベルで
なんだけど、そーでないと(信仰が無いと)
このご時世、やってられない。
俗世を見ればイヤでも最低な
ニュース・現実が目に飛び込み、
それでも巷に出るしかないので
出てみれば理不尽だらけ。
こりゃイカンぜ!-みな、本当の
人間になろうぜー!(って、妖怪人間ベムか 笑)
 ー車運転してて、ウィンカー出すのが
そんなにカッコ悪いか?
ジグザグ車線変更、楽しーか?
あおり運転、そんなに気張って
テメーを強く見せたいか?
ー買い物してレジ割り込み。
・・・帰ったら買ったモン食って
屁~こいて窒息しながら寝ろ!

ー・・・ずいぶん脱線したがね。(笑)
何せ、信仰に生きれば、

わたしたちの一時の軽い艱難は、
比べものにならないほど重みのある
永遠の栄光をもたらしてくれます。
わたしたちは見えるものではなく、
見えないものに目を注ぎます。
見えるものは過ぎ去りますが、
見えないものは永遠に存続する
からです。(新共同訳・新約より)

イエスは、「わたしの恵みはあなたに
十分である。力は弱さの中でこそ
十分に発揮されるのだ」と
言われました。だから、
キリストの力がわたしの内に宿る
ように、むしろ大いに喜んで
自分の弱さを誇りましょう。
それゆえ、わたしは弱さ、侮辱、
窮乏、迫害、そして行き詰まりの状態に
あっても、キリストのために満足
しています。なぜなら、わたしは
弱いときにこそ強いからです。
(新共同訳・新約より)

だぜ~!オレは特に意識してなかったが、
ホントに20歳前後は、
己の弱さが故、イキがり、
とんがりコーンだった。(=゚ω゚)ノ
周りから「般若」と呼ばれる位に
ヤバい顔つきしてたオレが、
現在は、ラク~に、気取る事なく、
生きれてるんだぜ。

もちろん、こんな現代俗世だから、
とんでもない者らに心乱される事は
やはり沢山ある。
ーしかし、昔と違って、その対処法が
ガラリと変わった。
その相手を 罵倒・暴力でではなく、
とかく 祈りによって、自分の心を
鎮める事が、現在はできている。
ーコレ、本当にすごい事なんだよ。

オレは、イエスによって、180度
変えられた。そしてそれは、恵み。
イエスの十字架の血と復活のね。
ただ「感謝」でしかない。

本当に。







関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

山だって 海に入るさ! ザバーン!(**)

はっきり言っておく。もし、からし種一粒
ほどの信仰があれば、この山に向かって、
『ここから、あそこに移れ』と命じても、
その通りになる。あなたがたに
できないことは何もない。
(新共同訳聖書・マタイより)


「『できれば』と言うか。信じる者には何でもできる。」
(新共同訳聖書・マルコより)

ークリスチャンは、大きな間違いをしている事
がある。   神に対して、
「信仰を強めて下さい。」と祈ったりする。
どういう意味!?なのだ・・・?

イエス・キリストは、人々に「神」を
教える時、また、多くの奇跡をされる時に、
(神の力なので実際、奇跡ではない。
神は何でも出来る。)
必ず、こう言う。(^-^)/

「恐れることはない。ただ信じなさい。」
(聖書より)

そう。キリスト信仰は 宗教ではない。
人生なのだ。p(*^-^*)q
「信仰」とは”信じて””仰ぐ”と書く。
意味も、字の通りである。
しかーし。キリスト信仰は
「信行」である。
”信じて””行動”する事が
神への信仰なのだ。

長血をわずらっていた女が、
イエスの衣にでも、触れば、
治ると、
群衆をかき分けて、すそに
触れた。イエスは、ご自身から力が
流れ出たのを感じ、
「誰がわたしに触ったのか」と、
周りを見渡した。
女は、恐くなって、「私です」と
名乗り出る。
イエスは言われた。
「あなたの信仰があなたを救った。」
(聖書より・文面は私流(#^.^#))

イエスは、多くの人々の病を
いやし、多くの奇跡と思える事をされた。
(神の力なので奇跡ではない。クドイが・・(〃ノωノ))
しかし、必ず こう言う。

「あなたの信仰が あなたを救った」と。

そうなのだ、生きている者が
「神」の「業」を見る時、
それは「信仰」を「信行」にした時だ。

私は、最近、ツイッターで、数人の
このような方々と出会って、喜んでいる。

「人には できない事も、神にはできる。」
(聖書)

ーおねだり信仰は、本物の信仰ではない。
信仰とは、神のコーリング(呼びかけ)
に対して、
「はい!私が行きます」と 神に信頼して
行動する事なのだ。

ーこれは、まだ「神」を信じてない人にも
言える。
何度でも書くが、「信じる」というのは、
自分の心の中に「受け入れる」という
ことである。
「信じさせてもらう」
「信仰を強めて下さい」 と祈るのは、
信仰でも、祈りでもない。

単純にそれは、他力本願だ。

「信じる」とは、アクション。

自分の意思を働かせて、
「信じる」ことを決心する。
これが信仰なのだ。

待っていては、人生は変わらない。
自分を中心に考え、
周囲の人間・状況を変えようと
思い、行き詰まる。

自分が、自分の意思で、
自分を変えたいと望めば、
それで、そのために「神」を
心の中心にすることを決断すれば、
人生が大きく変わる。

「信行」による「信仰」が生まれるからだ。

(ちなみにクリスチャンは、神を 主と言う。
自分が主で無く、神が主だからネ)

「私は信じます。生きる者の地で
主の恵みと まことを見ることを。」
(聖書より)

生きている間に、神を体験しないのは、
人生の大きな損失だ。
神は生きている者の神なのだ。
(聖書より)


関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

なぜ?むずかしく するぅ~?



聖書ほど、簡単で 面白い本はない。
何度読んでも飽きない。
特に旧約は、面白い。新約は、旧約を
読んでないと、時々
頭の上に「?」が飛び出るwww(o゚∀゚o)

聖書は「神がいる」ことを信じなくても
認めて。を前提で 読めば、
とてもよく理解出来る。
たった、それだけの事だ・・・(^o^)


 祈る時にも、あなたがたは偽善者のようで
あってはならない。偽善者たちは、
人に見てもらおうと、会堂や大通りの角に
立って祈りたがる。
はっきり言っておく。
彼らは既に報いを受けている。
だから、あなたが祈るときは、
奥まった自分の部屋に入って戸を閉め
隠れたところにおられる
あなたの父(神)に祈りなさい。
そうすれば、隠れたことを
見ておられる
あなたの父が報いてくださる。
(新共同訳聖書より)

「祈り」も、簡単で楽しい。
自慢だが、私は、暗唱聖句が
1つもないっwww
(〇〇〇の第〇章〇節より、とは
すぐに出てこない)
だが、祈りの時には、必ず聖句を
使って、導きのままに祈る。

聖書は「まるっと」(ドラマ/トリック風に 笑)
頭の中にある。
そして、祈りは、「神との会話の時」である。
私は、「天のお父様」とは呼ばない。
「おとっさん」とか「おとーさん」とか、
誰かにムカついたりしたら、
「おやじー 聞いてくれよーっ」
みたいな祈りをする。
 
もちろん、正しく「畏れ」を持っている。
相手は神様だ。

ー「祈りは自由だー!」なので、人前では
祈らない。心の内を叫び終えると、
こう祈る。
「イエス様、こんな私の為に、
とりなしてくださって感謝します。
ア・ニ・キ💛」

何故!?祈るのか・・・
キリスト信仰は 御利益宗教ではない。

 あなたがたの父(神)は、願う前から、
あなたがたに必要なものをご存知だ。
(聖書より)

神は全知全能である。
1人1人の心の内をも、全て、既に
見透かしておられる。
 なのに、「祈り」は、必要なのだ。
それは、「祈り」とは、「信仰」を
表すものであり、
「神を礼拝」するものだからだ。

そして、自分が口に出して祈った言葉を
自分が聞いて、「神に祈った」と、
また ”信仰”を強める。

「神を信じなさい。
はっきり言っておく。
だれでもこの山に向かい、
『立ち上がって、海に飛び込め』と言い、
少しも疑わず、自分の言うとおりに
なると信じるならば、
そのとおりになる。
だから、言っておく。
祈り求めるものはすべて
既に得られたと信じなさい。
そうすれば、その通りになる。」
(新共同訳聖書より)

「祈り」は、イエス・キリストを通して
異邦人(=イスラエル人以外)である
私達にも、与えられた、
神からの賜物だ。

私は信じます。生きる者の地で、
神の恵みと まことを 見ることを。
(口語訳聖書より)

ーなぜ!教壇に立つ方々は、やたら
難しく、メッセージをしたがるのだろう?
とても簡単なことなのに。

そう!「信じて」「祈る」なら、
その時間は「喜び」「感謝」に満ち、
どのような状況でも、最悪だ!と
感じていても、
聖霊が私達の魂と霊を満たし
豊かにしてくれる。
ー祈りは、自由な神との対話の時。(^▽^)
 形式等にこだわらず、
何でも、神に申し出ればいい。
その時に、「自分の心に責められる」所を
神から示されたら、「ごめんなさい」と
泣けばいい。


また、立って祈る時、誰かに対して
何か恨みに思うことがあれば、
赦してあげなさい。
そうすれば、あなたがたの天の父も、
あなたがたの過ちを赦してくださる。
(新共同訳聖書より)

私は、神様に、「それは メッ!!!」と
言われると、子供のように、泣く。www

神との関係は、
生活の全てにおいて、身近なもの。









関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

おいしいトコ取り~!(ーー)


車でよく聴いてるMeg&ピアノKojiさん達です

私は、全回、世界の教会の為に
祈っていると書いた。
それは、自分の仕事であり、神に
従っている事なので否定しない。
しかし、少し前に、”お近くの「教会」へ”と
書いた事は 訂正したいと思う。
 つい先日、その確信を得る為、
祈り、聖書を読みに読みこんだ。そして、
「やっぱりネ」と確信した。(*゚Q゚*)
はっきりと言います。

あなたが、「神がいる」と思い始めたら、
ご自身で求め、ご自身で祈って下さい。

「教会」は 現代では、聖書を抜粋して使い
都合良く解釈し、「教会員」を手放すまいと
”教団””教派”の教えを礼拝中に
メッセージで語り、-愛し合いましょう-と
呼びかけるけども。
「教会」に 『愛』はありません。
教会側の組織化した運営の
ご都合主義 が まかり通っているのみ。

それ故に、自分一人では祈らない・
聖書も読まない(読んでも都合良い所だけ
受け取る)人々が教会に集まっています。

私は、このようなクリスチャンを
「おねだり信仰者」と呼んでいます。

このような書き方だと、私が「教会」を
批判しているように捉えられるでしょうが、
ー私は、全く、批判はしていません。

ただ、近年、キリスト教会が前述通り
組織化され、本当の意味で「神の愛」を
流せる状況でない事を、見て、体験
したからです。現代 教会は病んでます。

 なので、今、「神を求めて」おられる方は
ご自身で 祈り体験されることを
おススメします。

ーもし、聖書を読んで分からない点が
あれば、コメント下さい。
ブログ上で、お答えします。
匿名、鍵付きの方には、勿論 配慮して
お返事します。
(イタズラ等はすぐ判ります。知人に
コンピューターモンスターが居ります 笑)

敢えて、教会に行って、つまずき、
傷付けられる必要は無い!ですよ。
人が集まれば必ず悪い方向へ進みます。
牧師が喜び、正しいと思うクリスチャン=
ぬるま湯でいいから、日曜日さえ礼拝して
いれば良い。という感じでしょう。
(神が喜ばれるかは・・・!?)

教会へ行って、傷付き、教会を出た人々が
多くいます。
その方々の気持ちは、すごく分かります。
私も献身者(神に自分全て捧げる者ー
教会においては、教会の仕事をする。)
時代に、都合良く 使われ、給料もなく
4年程教会の表も裏も見てきましたが、
ボロ雑巾のようにされました。礼拝中の
メッセージで「サタンが憑いてる」などと、
嫉妬心からの言われようもない誹謗中傷
も受け・・・   教会を出ました。

 神との関係は、個人的なものです。
信じたからといって、「教会」へ行かなければ
ならないということではありません。
ーただ注意すべきなのは、信仰も
成長しなくてはいけません。
 信仰に於いて大人のクリスチャン
(ごく少数ですが・・・)に、聖書の理解を
求める事は、必要です。
間違った自己解釈をしない為にも。
 そして、互いに支え合う事も必要です。

(キリスト教会に行く必要を強く感じる人は、
もちろん教会を体験され、得るものを得たり、
教会という場で自らを置いてみて下さい)


シモン・ペテロが「あなたはメシア、
生ける神の子です」と答えた。
イエスはお答えになった。
「シモン・バルヨナ。あなたは幸いだ。
あなたにこのことを現したのは、
人間ではなく、わたしの父(創造主・神)
なのだ。わたしも言っておく。
あなたはペテロ、(意味は、信仰の岩)
わたしはこの岩の上にわたしの
教会を建てる。(略)
あなたが地上でつなぐことは天上でも
つながれる。
あなたが地上で解くことは天上でも
解かれる。」
(新共同訳 聖書より)

ここで、イエス様は、ペテロの心(魂)に
「神殿」(教会堂)ではなく
「教会」(クリスチャンのつながり・拡がり)
を建てる、と語った。

人々はここを好きに解釈して、ペテロが
つなぐこと(人への伝道)、は天でも
つながれるのだから、自分たちは
せっせと伝道して、人と人とが
つながって教会になろうと、
コミュニティー的集まりだったものが、
やがて教会という建物になり、
”教団”教派”に分かれた・・・
もう、この時点でつながっていない。

イエス様は、ペテロの内に、
その信仰の上に 教会を建てると
言われた。
そして、その前の(略)を読むと
分かり易いのだが、
地上でつなぐとは、「とりなし祈る」
ことである。
地上で解くとは、「この世の支配者(サタン)
と、天にいる諸々の悪霊の働きを払う」
ことである。

つまり、教会とは、その人の内なる
信仰の上に建て上げられるものである。

一人一人の信仰の上に。

関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

気を付けよう。キリスト名乗る カルト集団に


(注)今回は、クリスチャン=キリスト信者に
向けてです。


ーですが・・・終末のしるし(又載せます)の前に、
クリスチャンでない方も是非、お読み下さい(- -)

わたし(キリスト)に向かって、「主よ、主よ、」と
言う者が皆、天の国に入るわけではない。
わたしの天の父(神)の御心を行う者だけが
入るのである。 かの日(終末の時。又は死後。)
には、大勢の者(クリスチャン・キリスト信仰を公に
言い表す者)がわたし(キリスト)に、
「主よ、主よ、わたしたちは御名(キリスト・神)
によって悪霊を追い出し、御名(キリスト・神)
によって奇跡を色々行ったではありませんか」
と言うであろう。その時、わたし(イエスキリスト)
は、きっぱりとこう言おう。
「あなたたちのことは、全く知らない。
不法を働く者(神の名を使って信仰者さえも
惑わす者の意。又は、クリスチャンであっても
神の御心を行わなかった者)ども、
わたしから離れ去れ。」

ーまた他の箇所ではー

「誇れるようにと機会をねらっている者たち
から、その機会を断ち切るためです。
こういう者たちは偽使徒、ずる賢い働き手で
あって、キリストの使徒を装っているのです。
だが、驚くには当たりません。サタンでさえ
光の天使を装うのです。だから、サタンに
仕える者たちが、義に仕える者を装う
ことなど、大したことではありません。
彼らは、自分たちの業に応じた最期を
遂げるでしょう。」
 (新共同約・新約より)

ツイッターを少し、探索すると、
「キリスト」「神」「祈り」などの、
キリスト用語を使った、
多くの罠を見つける事が出来る。

彼らは、全く 聖書を理解できておらず
「キリストによる自由」を間違えている。

私が少し(しかも優しく)反論すると、
ブロックされる。
それで私は確信する。
彼らは「カルト」だと!!!

なので、「キリスト」の「救い」を受けた
方々は要注意だ。
「キリスト教会」と名乗っていても、彼らは
「聖書」を聖霊によっては理解していない。
ーまた、”祈り”とプロフィールに
書いてあっても、”祈る相手”を
間違っている。
ー私は、他宗教を否定はしない。なぜなら
「信仰の自由」だからだ。私自身、色々
やって来た。
信じたからには、とことん勉強して
行き付く所まで信じ抜いて貰いたい。

私の友人の夫にも、そういう人はいた。
毎週日曜には、お遍路参り。
家では 写経をしていた。
私達夫婦は、家でただ祈った。彼が、
本当の「平安」をもつことを。
ーやがて彼は自分の意思で、
キリスト教会に行き、救い・平安を得た。
(クリスチャンになった。)

彼いわく、「色々勉強してやってみたけど、
キリストの他には「救い」や「ゆるし」が
無かった。」と・・・
(彼は現在も私達が祈っていた事は
知らない。それでいいのダー。)

私達は、神を賛美した。

ー私は、クリスチャンに言いたい。
「信じたなら、信じぬけ」と。
牧師や、周りの祈りに頼るのでは無く
「自分で祈って、生ける神を体験しろ!」と!

私は「救い」を受けてから、ずっと
祈りに答えられてきた。
私のことは誰も知らない。
私の祈りは「神」しか聞いておられない。
でも、100%聞かれてきた。

ー私は 絶対という言葉を敢えて使うなら。
「イエス・キリスト」の他に「神への道」は
絶対に無い。と断言できる。

↓(追記(続き)読んで下さい!!!)






続きを読む

関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

(バラエティー)「行列のできる・・・」は。おもろー!!! byJOOC2

春・秋の特番は、さんまさんのMCでの
バラエティー多い!

やっぱり!笑える!
大いに爆笑できるよ~~~wwww

山口百恵さんの長男さんが、
シンガーソングライターでアニオタなのは
ラジオで知っていたけど~~オタぶりが~~~💛

もう!キャラを「嫁」と呼ぶ~~~~💛いいですね~!
中途半端は良くない!

歌も上手で、笑った顔が、お母様にクリソツ~~~(^_-)-☆


DNAすごし~~~!いや!これは!
彼の持って生れた才能です!

親は関係ないよね===(#^^#)

Liilkoさんが「純烈」のメンバーの方と
結婚されてたとは===!!!!!

しかも、私の愛する「仮面ライダー龍騎」出
ですよねえ===♡間違いないと思う!

「純烈」の皆さんのお顔が・・・
全員!やさしそう~~~~!こりゃ!売れるよ(^◇^)

そして・・・注目は!原作「少年サンデー」で、
アニメ化済みの
「今日から 俺は」の実写!!!!
何と!主題歌が~~~~~(^^♪
島大輔さんの「男の勲章」???だっけ~~~?

とにかく、ベストマッチングまちこ先生ですがな~~
♬♬♬いいね===!!!

荻野目ちゃんの「ダンシング・・・」みたいに
再ブレイクしそうなので~~

曲はのせませ~~~~ん!
(許可取るの面倒なのでwwww)

島さんは、「横浜銀蝿」の弟分的に~
デビューした方ですよ~~!

今っこは、知らないよね===!
カッコイイ~~~のですよ~~~~💛

あと・・・アニオタと漫オタには・・・
少し溝があります~~~!

面倒なので、書きませんHAHAHA~~~(^^♪

どちらも、実写には き・び・し・い!!!です。

漫オタは~アニメ化にも 
き・び・し・い!!!です~~~wwwww

わたしは、どちらもオタですがな~~~でも・・・・
最近は漫画読みません・・・

ほぼ・・・昔、ありがちな~~~ストーリーと。
1つが売れると・・・その線ばっかり~~~!!!
展開が見えすぎる~~~!

漫画編集者!頑張ってくださいね。


関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

感じる 信じる ガチーン ガピョーン

オレは、子供の頃から感受性が強い人間
だったらしい。(*´~`*)

子供の頃と言っても小学5年位からの事。

実はオレは「物心」というものが
ついたのは小5の始め。Σ(゚Θ゚)

それまでの幼少~小4の記憶は、
断片的にチョコチョコとは有るが、
ほとんど無いに等しい。

ー小5以降は前述の通り、感受性が強く
その頃から自律神経失調症にもなってた。

それを自力で何とかするかのように、
学級委員長もやり、初恋も経験、
いつしか、周りからの印象としては、
「いつも笑顔」 「女たらし」(←メチャ不本意)
という感じのが着いていた。

ー中学・高校は様々 性格が変化したので
ザッと省き飛ばすが(また書くね)、

18で社会人になった頃には 去勢を張り、
イキがる、ガキんチョに完全になっていた。

実際に数人の悪友達のリーダー的存在で
あって、ケーサツの職務質問に何度も。
もちろん(車の)違反キップもバカみたいに
切られた。(*`ω´*) バカ丸出し。

ー数年後、気がつけばオレの周りに友人は
一人もいなくなってた (ノ_<)
 皆、オレに嫌気モードになり、
遠ざかっていったんだな。

その後 チョコマカ有り、その2年後に、
最愛の妻と結婚した。\(^o^)/
ーその頃には、随分と性格は丸くなってた。
知らず知らずのうちに、感受性豊かな
マトモな人間に戻されていってた。
(後になり判ったが、神の業だった。)


(神山みさ さん 「ジーザス」)

オレは、神を信じる・頼るような性格では
毛頭無かった。
ごく1部の弱い人間が、宗教というものに
走ると思って生きていた。

ーが、現在は神様 無しの世界なぞ
考えられない・神様無しでは
生きられん、クリスチャン。

「キリスト教」という単語でくくれるものではない

全地創造の神・イエスキリスト・神の霊(聖霊)
を信じている。
とある有名な伝道者も、同じ事を言ってる。
「キリスト教」は”宗教”で 無いと。

人間が生きていく上で、必要不可欠で
最も、安息で喜んで 歩んで行ける
真実の確かな道。W(`0`)W

オレはそれを、自分で選んだ。
ーというか、感じた。
すなわち、「神」を信じた。

前にも軽く記事を載せたが、信じた後は、
神ご自身から色々成長を受け、
人格も変えられていった。

現在は とてつもない喜びに満ち
日々を過ごしている。o(^▽^)o

もちろん、心配事や、様々考え込む
出来事も尽きない。ーだが、今や
全く 動じない。神がいるからね。

感受性が強いオレがクリスチャンになり、
初めて聖書を開いて、
心にガチーン!ガピョーン!!ときた言葉。


私は、あなたがたに 私の平安を与える。
これはこの世が与えるものとは違う。
心を騒がせるな。恐れるな。
(ヨハネの福音書)
((イエスキリストの言葉))

また今度、詳しく 書くぜ~(^∇^)ノ


関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

「空しく日々を生きるくらいなら・・・」

コヘレトの言葉6章1~6節

太陽の下に、次のような不幸があって、人間を
大きく支配しているのを わたしは見た。
ある人に、神は富、財宝、名誉を与え、
この人の望むところは何ひとつ欠けていなかった。
しかし神は、彼がそれを自ら享受することを
許されなかったので、他人がそれを得ることになった。
これまた空しく、大いに不幸なことだ。
 
 (※注)「彼が、神から受けたものを、手に
出来なかったのは彼自身が字の通り、享受
しなかった為です。富、財宝、名誉といったモノは
神が与えるものです。しかし、それを”神から”
だと、人は理解せず、自分の力だと思い違い
します。ですから、彼は、それらを失ったと
思います。又、サタンも神が人に与える祝福を
知っています。神の方法をマネして、富、財宝、名誉
を与え、人が神を信じないようにしむけます。」

人が百人の子を持ち、長寿を全うしたとする。
しかし、長生きしながら、財産に満足もせず
死んで葬儀もしてもらえなかったなら、
流産の子の方が幸運だとわたしは言おう。
その子は空しく生まれ、闇の中に去り
その名は闇に隠される。
太陽の光を見ることも知ることもない。
しかし、その子の方が安らかだ。
たとえ、千年の長寿を二度繰り返したとしても、
幸福でなかったなら、何になろう。
すべてのものは同じひとつの所に行くのだから。

 (※注)「この箇所は、流産を肯定しているのでは
ありません。”神”を信じないで 長生きして、
全てを手に入れても、空しい人生であったなら、
生まれても苦しみでしかない。生まれてきて
苦労して、空しい一生なら、生まれない方が
幸せだ。という意味です。」

コヘレトの言葉6章12節

短く空しい人生の日々を、
影のように過ごす人間にとって、幸福とは
何かを誰が知ろう。
人間、その一生の後はどうなるのかを
教えてくれるものは、太陽の下にはいない。

 (※注)「神だけが知っておられるの意味」
 「地上に存在するものは、己の事すら
 分からない、という意味です。」


◎キリスト教会には、十字架が掲げられています。
一般の方は、「何だよ。偶像礼拝はダメとか言ってて、
自分達は、十字架を拝んでるじゃないか!」
と思う人もいますよネo(`ω´ )o
 クリスチャンは、「十字架」を拝みません(^∇^)
十字架は、イエス・キリストがこの世で生存
されてた時代で、重罪人が受ける 最も
苦しい、残虐な 死刑のやり方なのです。
 切り出した荒削り・ギザギザの大木を十字にした
ところに、釘で、両手足を打ち、はりつけにして、
息絶え 死ぬまで、放っておくのです。
 釘で、もちろん麻酔もなく、打たれるのですから、
首をはねられて一瞬で死ぬ方がマシー
という位の痛み(想像するだけで、キツイ)
そして、重力により体が下がると、鎖骨が
胸を圧迫するので、息が苦しくなる・・・
それで、おぼれた時みたいに体をグッと
伸ばすと、釘で打たれた両手足が痛い!
血は流れ続け・・・
これを、死ぬまで繰り返すのです。

キリスト教会で、何故この十字架を掲げてるかと
いうと、 イエス・キリストのこの苦しみが
自分の為であることを忘れないって事と、
まァ~、ここに「教会ありまっせ」っていう、
看板みたいなモノかなーヽ(´∀`)ノ
ーというわけで、クリスチャンは、作って飾った
「十字架」は拝みません。
もし、拝んでたら、その人はクリスチャンでない。

クリスチャンは、「イエス・キリストの名」を通して、
創造主の「神」に祈ります。.゚+.(・∀・)゚+.

イエス・キリストについては、また今度書くネー

  つっづく~







 


関連記事
このページのトップへ
コンテントヘッダー

「人類皆天才」


ゴスペルシンガーソングライター、岩渕まことさん

 初めに、神は天地を創造された。(略)
 主なる神は、土(アダマ)の塵(ちり)で 人(アダム)
 を形作り、その鼻に命の息を 吹き入れられた。
 人はこうして生きる者となった。

聖書読んだ事無い人でも、何故か1部の人は知ってる。
この事実・・・( ‘o’)
何度も書くけど・・・ナゼ?(・・)
「受け入れられない」?
私には、「神の存在」を信じないで 生きている人が
信じられないよ。(;゜0゜)

では、今回の本題!

私は、人間は皆が 天才だと考えている。
クリスチャン用語に、「賜物」という言葉がある。
この「賜物」には、「イエス・キリスト」を
受け入れてから 与えられるモノと、
生まれた時に、全ての人が
それぞれに与えられているモノがある。

そう、「人類皆天才」なので R! p(^-^)q

「自分は凡人だ・・あの有名人みたく才能が
欲しかったヨ」
と人は一生に一度は思うことが有る。
が・・・しかし 周囲の人間が「天才」と認めた人だけが
天才なのでは無い。
神から見れば、どんだけ優れた能力の持ち主でも、
「ただの人」。塵から生まれ塵に返る、だけの、人。

神は、これほどに地上に人間が生み出されても、
一人一人を とても個性的に造られ、
特別な存在として見ておられる。(*´_ゝ`)
 人間の方が、神を見てないだけで、
 神は、全てを見ている。全ての人を見ておられる。

ー神の目は、どこにでもあって、全てを見ておられるー
            (聖書)
「そりゃームリだろー!どんだけ人間いると
思ってんだー!?(*`皿´*)ノ」
 イヤイヤ、「人知」でふりこをふらな~い!(^^)☝
コレ 神様を知るのに大切なことですー!

相手は「神」だよ。
(人が「神」と呼ぶので私もそう書くけど。)
(神はご自分の事を 「名前なんて ね~よ、わしゃ
あ(在)ってあ(在)るものだよー」と、聖書は
出エジプト記でモーセに言ってたwww
-あ、もちろん口調はこんなんでナイ ↑)

そう、「あ(在)ってあ(在)る」 方は、
ご自身(体はないけど)の 創造されたもの全てを
ずーっと見てる。(=゚ω゚)ノ
人が「認めない」「信じないだけ・・・」
 そう、神は、人間一人一人を 特別な存在として
 「愛おしんでおられる」
それが、天からの賜物なのです。

「凡人」は一人もいない。その人がその人として
この地上に生まれ、生きている事は
 「天」 からの 「才」 なのです

ー前回載せた 「勝利者」 の歌が まさにそうです。
何かに飛び抜けていたり、すげー有名人だったりする
ことに、ただ「天才」だとはしゃぎたてる・祭り上げる
ことは、中身が無い。
何かスゴイものを発明した偉人に対しても然り。

そういう人は、生まれもってそういう風に神が造った
だけのことだからね。(*^_^*)
もちろん、生まれもって病気がある方も障害者の方も
それは 個性!その方が 生まれ生きている意味が、
ちゃんとある。
心に病がある方も・・・その方の個性!
 人生とは、その人だけのものなのだよ。
そして、神は 人を造るのに、「心」を与えられた。
その場所は、人と神が 通じ合う場所でー
  ”神を畏れ、敬う”
ことで、埋まる 穴みたいなものです。(*ノ∪`*)

多くの人は、この心の穴を 埋めたくて色々やってみる・・
ー「人類皆天才」だからネ!人は、やってみようと
決心して、行動に出ると何でもやれてしまうのだよ。
(良いにしろ、悪いにしろ)
でも、人間がどれだけ才能が有って 努力しても
埋まらないのが、この 「穴ぼこ」。
ーここは、「神」を信じて(つまり心に受け入れて)
やっと、埋まるのです。(*´~`*)
以前にも書いたけど、「神」は強制しない。
人は、神のロボットではないからネ。
人 自ら、「神」を求めて 頼ってくるのを、
気長~~~に、待って下さってるのサ。(*^_^*)






関連記事
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

JOOC

Author:JOOC
うちらは夫婦でこのプログやってます。ニックネームはJOOCです。
JOOC1は、音楽などなどが趣味です。作詞、作曲もしています。好きなアーティストは、長渕・バービーボーイズ・THE BOOM・aiko・ミスチル・玉置浩二・スティービーワンダー・リチャードマークス等等!現在は働きつつ諸病気の治療中です。人生経験豊富!お悩み相談も受け付けています。
 JOOC2は生死をさ迷う事数回の不思議体験者です。
うつ病の克服、アナフィラシキーショックからの生還、交通事故での大怪我、虐待での人格障害等いっぱいの苦痛から這い上がってきたのだ!
こちらも、お悩みO.K!!!!
 二人は結婚18年の喧嘩知らずの仲良し夫婦やから、結婚のことも相談OKだす。 なんでもかんでも載せるので、ヨロシク!!
-カテゴリ別が 読みやすいよ!

当ブログはリンクフリーです(^^)

JOOC1・JOOC2
更新頻度は少ないが内容は重く軽くよくわからなく、それが「なんでもござれ」。関西在住、管理者2人ともが様々な人生経験を踏み歩み現在も疾走中!座右の銘<いつも喜べ> とにかく読んでね何でもコメントしてねヨロシク(^^)!!
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR
検索フォーム